上映情報 | 映画予告編ムービー | 試写会レポート | 映画の感想 | 自主上映
自主上映
あなたの街にも「ふるさと−JAPAN」を!「ふるさと−JAPAN」の自主上映をしませんか?

子どもからお年寄りまで幅広い年齢層の方々に安心して鑑賞していただける、アニメーション映画「ふるさと−JAPAN」。
ひとりでも多くの方々にご覧いただけるよう、全国各地での自主上映会を受け付けております。
学校での団体鑑賞、各種団体・施設での主催事業用として、「35mmフィルム」または「ブルーレイディスク※」を貸し出しいたします。

上映会は、大きなスクリーンで一緒に映画を観ることを通じ、みんなでひとつの思いを分かち合い、つなげていくことのできる絶好の機会です。
初めて上映会を開くという方には、開催の手順から映写技術までご相談に対応させていただきますので、お気軽にお問い合わせください。


自主上映をご希望の方は、下記実施要項をご覧ください。


お問合せ
ワオ・コーポレーション エンターテインメント事業推進室
フリーダイヤル 0120-708-233 (平日AM10:00〜PM6:00受付)
>>お問合わせフォームはこちら

※ブルーレイディスク…
(Blu-ray Disc)
デジタルハイビジョン対応の次世代光ディスク。
再生デッキとビデオプロジェクターを使い、高画質(DVDの約5倍)での上映が手軽にできます。
自主上映実施要項
1:仕様・貸出料金について
作品の仕様
2007年公開作品/ブルーレイディスク(HDサイズ)・35mmフィルム(ビスタサイズ)/カラー/デジタルドルビー/上映時間96分
上映会予定の方に限り、試写用VHSテープの貸出(期間は1週間)をおこなっています。
貸出基本料金 ≪観客数200名まで/1日≫
◆ブルーレイディスク(1枚)1日上映あたり 100,000円(税込み)
◆35mmフィルム(6巻) 1日上映あたり 100,000円(税込み)
※1日に何回上映されても同一料金です。 観客数が200名を超える場合は、1名あたり500円の追加料金をいただきます。
(例) 観客数300名/1日 の場合
基本料金100,000円+{(300名−基本料金分200名)×500円}=計150,000円(税込)
ブルーレイディスク・35mmフィルムの受け渡し
上映日前日までに、主催者指定の送付先にお送りします。
返却は上映日の翌日に、弊社へお送りください。(送料各自負担)
2:映写について
映写について

みんなのムービー

弊社では映写機材の手配、技師派遣などのサポートをおこなっております。 また、ブルーレイディスクでのデジタル上映をご希望の方は、(財)デジタルコンテンツ協会≪みんなのムービー≫プロジェクトに[上映者]として登録すると、同協会から映写機材を借りることができます。

≪みんなのムービー≫プロジェクトの詳細・登録についてはこちら。


なお、35mmフィルムでの上映にあたっては、必ず専門の映写技術者に映写をご依頼ください。もし、上映会場に映写技術者や映写設備のない場合は、お近くの映写技師の方をご紹介することもできます。なお、料金などは直接お問い合せください。

3:宣伝材料・販促物について
宣伝材料について
上映会の宣伝用として、ポスター・チラシをご用意しています。

写真:ポスター

◆ポスター(B2サイズ)
・提供卸価格 100円/枚(税込み)
・希望販売価格 200円/枚(税込み)

◆チラシ(A4サイズ表カラー/裏面白紙)
・提供卸価格   5円/枚(税込み)

販売物について
上映会当日、会場での販売物をご用意しています。
写真:パンフレット

◆パンフレット (A4サイズ冊子/10頁)
・提供卸価格 100円/冊(税込み)
・希望販売価格 300円/冊(税込み)

4:申込方法〜清算について
申込方法
フリーダイヤル(0120-708-233) または、FAX(06-6377-8770)にてお申込みください。
FAX専用申込用紙はこちら。PDFファイルダウンロード
上映報告
上映会終了後、申込後にお送りする「上映報告書」に入場者数などをご記入の上、弊社へお送りください。
清算・請求
「上映報告書」を基づき、貸出料金・宣伝材料費などの請求書を作成、お送りします。
請求書到着後、金融機関を通して指定口座へお支払いください。